会社の設立、登記までの流れについて解説。春日井市、小牧市の法人設立相談

会社の設立、登記までの流れについて解説。春日井市、小牧市の法人設立相談

会社 設立 の 流れ

定款の作成が済んだら公証役場で定款の認証を受けます。

定款認証事務は、同一都道府県内の公証役場ならどこでもいいので、都合の良い公証役場を事前に調べ、日時を電話で打ち合せておくとスムーズです。 → 全国の公証役場一覧

■公証役場に持参するもの

※原則は発起人全員が公証役場に出頭します。その場合はこの委任状は必要ありません。

 → 収入印紙不要。4万円もお得!電子定款認証とは?

Source: http://www.1-kigyou.com/joint_flow.html



動画を見ます 会社 設立 の 流れ

会社設立 手続きの流れ 設立に必要な費用は?税理士法人Yuse

詳細について 会社 設立 の 流れ

このページでは、お申込から合同会社が設立されるまでの流れを説明させていただきます。

流れは、「書類作成代行コース」と「お任せコース」を選択した場合ではことなります。

合同会社の設立に必要な電子定款及び書類を作成させていただくサービスです。お客様は当事務所が作成した書類を法務局へ提出するだけで合同会社を設立することができます。 当事務所の手数料は24800円となります。

書類作成代行コースの流れを見るにはここをクリックしてください。

合同会社の設立に必要な電子定款及び書類を作成、法務局への登記申請までをご提供させていただくサービスです。お客様は合同会社の設立にあたり、何もすることはありません。 当事務所の手数料は38,000円となります。

お任せコースの流れを見るにはここをクリックしてください。

合同会社設立までの具体的な流れ(書類作成代行コース)

合同会社設立までに必要な日数は、お客様から合同会社を設立するのに必要なデータを頂戴した日から、約4日後となります。

会社の設立日は、法務局に書類を提出した日です。

では、具体的な流れを下記に記載しますのでお読みください。

すること 誰が? することの具体的内容 1 お申し込み お客様 ホームページから、お申し込みいただきます。 お申し込みのページはこちらをクリックしてください。 2 メールの質問に回答およびお振り込み お客様 お申し込み後、電子メールが自動で返信されます。 このメールの中に、合同会社を設立するために必要となる情報を頂戴するための質問と、当事務所への振込先が記載されておりますので、メールをご返信いただいた後、お振込をお願いいたします。 3 印鑑証明書と身分証明書の送付 お客様 代表社員に就任する方の印鑑証明書と身分証明書を当事務所までお送りください。 送付方法は、FAXか、印鑑証明書・身分証明書をPDF化しメール添付でお願い致します。 4 電子定款及び法務局への提出書類の作成 当事務所 お客様から頂戴したデータをもとに、当事務所で「電子定款」「法務局への提出書類」を作成します。 5 納品 当事務所 完成した電子定款及び法務局への提出書類を宅急便の着払いにてお送りします。 6 資本金の 振込 お客様 代表社員となる方の、個人のお口座に資本金をお振込みいただきます。 7 法務局へ行き登記申請 お客様 当事務所からお送りした電子定款及び法務局への提出書類を法務局へ提出していただきます。 郵送または宅急便で法務局へ送付しても構いません。 法務局へ書類を提出した日が「会社設立日」となります。

合同会社設立の流れは分かったので、書類作成代行コースへ申し込みたいという方は ここをクリックしてください。

合同会社設立までの具体的な流れ(お任せコース)

合同会社設立までに必要な日数は、お客様から合同会社を設立するのに必要なデータを頂戴した日から、約7日後となります。

会社の設立日は、法務局に書類を提出した日です。

では、具体的な流れを下記に記載しますのでお読みください。

すること 誰が? することの具体的内容 1 お申し込み お客様 ホームページから、お申し込みいただきます。 お申し込みのページはこちらをクリックしてください。 2 メールの質問に回答およびお振り込み お客様 お申し込み後、電子メールが自動で返信されます。 このメールの中に、合同会社を設立するために必要となる情報を頂戴するための質問と、当事務所への振込先が記載されておりますので、メールをご返信いただいた後、お振込をお願いいたします。 3 印鑑証明書と身分証明書の送付 お客様 代表社員に就任する方の印鑑証明書と身分証明書を当事務所までお送りください。 送付方法は、FAXか、印鑑証明書・身分証明書をPDF化しメール添付でお願い致します。 4 電子定款及び法務局への提出書類の作成 当事務所 お客様から頂戴したデータをもとに、当事務所で「電子定款」「法務局への提出書類」を作成します。 5 お客様へ書類の送付 当事務所 法務局への提出書類を宅急便の着払いにてお送りします。 6 資本金の 振込 お客様 代表社員となる方の、個人のお口座に資本金をお振込みいただきます。 7 書類への押印と返送 お客様 当事務所からお送りした書類に所定の印鑑を押していただきます。 押印が完了しましたら、資本金を振り込んだ通帳のコピーと印鑑を押印した書類を当事務所へ返送してください。 8 法務局へ登記申請 お客様 お客様からの書類が到着しましたら、司法書士が法務局へ登記申請を行います。 この日が「会社設立日」となります。

合同会社設立の流れは分かったので、お任せコースへ申し込みたいという方は ここをクリックしてください。

ご不明な点や疑問がございましたらお気軽にお問い合わせください。

Source: http://www.1llc.biz/nagare.html

http://ac-sodan.info