会社設立講座 福岡市 税理士 印鑑 5

会社設立講座 福岡市 税理士 印鑑 5

会社 設立 ハンコ

どんな印鑑が必要なん?会社設立時の印鑑の基礎知識

今回は、会社設立時に必要な印鑑と、印鑑の役割、印鑑の種類、あとその印鑑作る必要ありますか?という内容でご紹介させていただきます。

何気に押印してる印鑑の法的役割や種類を知って頂ければと思います。

印鑑の法的役割

印鑑にも色々な種類がありますが、私たちが普段気軽に使用している三文判と実印では法的役割はどう違うのでしょうか。

実は三文判でも実印と同じ証拠能力を有します。

ただ三文判は複製が容易であり、例えば契約において争いが生じたときにその本人が押印したかどうかを証明する能力としては実印の方が高いということになります。

印鑑の種類

会社で使用する印鑑の主な種類は以下のとおりであり、会社設立時においては法務局へ届け出る「実印」が最低限必要になります。

代表取締役印(いわゆる「実印」)

会社の印鑑で最も重要な印鑑であり、代表取締役印を法務局に届出ることにより、法務局に登録され印鑑証明書が発行されます。 法人は設立登記申請時に実印登録も同時に行いますので、実印として登録する印鑑が必要になります。下記で紹介する銀行印や角印は設立登記時にはなくても会社を作ることができます。 実務で、取引先等から実印での押印と印鑑証明書の添付が求められることもあります。 なお、一般的に実印は外枠に「会社名」を記載し、内枠には「代表取締役印」という文言が入ります。このように作成することにより、もし代表者の交代があった場合でも印鑑を作り直す必要がなくなります。

実印登録できる印鑑には基本的なルールがありますので紹介しておきます。

銀行印

銀行で口座を作成する際に必要となります。銀行へ届け出たものが銀行印となります。 設立当初で銀行口座は普通預金しか開設しないよという方は実印と兼用させてもいいと思います。 キャッシュカードがあればATMでも対応できますし、インターネットバンキングを使えば銀行にいかずに残高確認、振込みなどを行うことも可能ですので銀行印の出番は最近は少なくな�

Source: https://www.firstep.jp/blog/archives/7498/%E6%B3%95%E4%BA%BA%E5%8D%B0%E9%91%91



動画を見ます 会社 設立 ハンコ

会社設立 手続きの流れ 設立に必要な費用は?税理士法人Yuse

詳細について 会社 設立 ハンコ

“印鑑も用意してもらえませんか?” この言葉を、ずっといただいてきました。 弊社は次のように考えていました。 「でも、行政書士事務所だし、印鑑会社じゃないので無理です・・・」 ある時、依頼人さまから言われた言葉があります。↓↓

 法人の印鑑に触れる機会は、人より何百倍も多いのでは?

 手ごろで、品質の良い印鑑に出会う機会は、たくさんあるのでは?

そこで、依頼人さまのお持ちになる印鑑で良いものについて、購入先や価格の聞きとりを行い、また、社内で何度も会議を開きました。 その結果  しっかりしている  押印の感触がとても良い  品質のわりに価格が低い という法人印鑑を厳選し、決定をいたしました。 3種類をご用意しています。 なお、この印鑑セットは、有料ですが利益を目的としていません。

依頼人さまのみの提供とさせていただいています。

Source: http://shimane-kaisha.com/inkan.html

www.ac-sodan.info