会社設立 福岡市 税理士 個人事業主か法人か? 54

会社設立 福岡市 税理士 個人事業主か法人か? 54

会社 設立 流れ 個人

会社設立 手続きの流れ 設立に必要な費用は?税理士法人Yuse

詳細について 会社 設立 流れ 個人



定款の作成が済んだら公証役場で定款の認証を受けます。

定款認証事務は、同一都道府県内の公証役場ならどこでもいいので、都合の良い公証役場を事前に調べ、日時を電話で打ち合せておくとスムーズです。 → 全国の公証役場一覧

■公証役場に持参するもの

※原則は発起人全員が公証役場に出頭します。その場合はこの委任状は必要ありません。

 → 収入印紙不要。4万円もお得!電子定款認証とは?

Source: http://www.1-kigyou.com/joint_flow.html



新会社法って何?

会社法が、2006年5月1日に施行されました。

会社法の改正は、実に100年ぶりとのことで、時代の移り変わりに旧法がついていけなくなったということですね。

特に、株式会社は制約が多く、資本金だけではなく取締役の数も決められ、役員も1〜2年ごとに改選して登記するなど、とにかくいろいろと厳格に扱われていました。

新会社法の改正で、これまでと一番大きく変わっているのは次の点です。

新会社法で有限会社制度が廃止されたことによって、これまでの有限会社がどうなるのか、気になるところですね。

「特例有限会社制度」によって、有限会社の商号をそのまま使うことができるのです。

もちろん、株式会社に移行してもかまいません。

新会社法によって、既存の有限会社の規制が強まることもありません。 ただ、新たに有限会社が設立できなくなっただけなのです。

新会社法のメリットとデメリット

新会社法は、これから起業しようとしている人や新たに会社を起こす人にとって、とてもメリットが大きくなりました。

新会社法の最大のメリットは、「最低資本金制度」の撤廃でしょう。

これまでは、事前によく似た商号がないか、確認する必要があったのですが、それがなくなりました。

ただし、大手企業の会社名と同じものにするのは「不正競争禁止法」に違反するので禁止です。

新会社法のメリットの3つめは

有限責任で、なおかつ自由度の高い会社組織を作ることができます。

新会社法のメリットの4つめは

これを請求するのに金融機関が渋ったり、手続きや費用に時間やお金がかかった

Source: http://www.tetuzuki.net/job/companymethod.html

別れさせ屋 奈良