会社の作り方・個人事業主との違いが分かる【富山県専門! 会社設立】

会社の作り方・個人事業主との違いが分かる【富山県専門! 会社設立】

会社設立 富山市

会社の作り方・個人事業主との違いが分かる【富山県専門! 会社設立】

詳細について 会社設立 富山市



HOME » 事務所紹介・プロフィール | 富山会社設立サポート

事務所紹介・プロフィール事務所概要富山県内の会社設立実績行政書士証票事務所マップ

大きな地図で見る 〒930-2239 富山県富山市つばめ野二丁目121

事務所外観・相談スペース等行政書士プロフィールごあいさつ

富山市で行政書士をしております横倉 高晴(よこくら たかはる)と申します。当事務所では、起業に関するお手伝い(会社設立、会社印鑑の作成、税理士等の他専門家のご紹介、融資相談、各種許認可手続き等)をさせていただいております。

少し長くなりますが、ここでは、私についてのお話を少しさせていただきたいと思います。なぜ私は行政書士として独立・開業することになったのか・・・

~~ 行政書士 開業までのストーリー ~~

愛知大学(愛知県豊橋市)を卒業後、そのまま、同じ豊橋市にある衣料品販売の会社に就職いたしました。そこでは、主に、市内にある店舗にて、お客様を相手に衣料品を接客販売する仕事に従事しておりました。

夢や希望を持って就職したはずですが、さまざまな事情により、未来に希望を持てなくなり、1年半ほどで退職いたしました。初めて社会人として、仕事というものを経験しましたが、それ以外にも、働くことの難しさや様々な障害(人間関係や自分の思うことができなこと等)があることを知りました。

上記の会社を退職してから、1ヶ月ほどして、実家のある愛知県稲沢市に戻りました。豊橋市に居た頃にずっと一緒にいた彼女(のちの奥さん)とも離れ、こちらについては、遠距離交際が始まりました。仕事の方は、特にやりたいこともなかったので、今までの経験を生かすような感じで、ユニクロで準社員として働き始めました。準社員とは、正社員ではなく、いわゆる非正規、アルバイトに近い雇用形態のことです。

ユニクロでの仕事は、正社員ではなかったということもあり、責任もなく、ただ平々凡々、楽しく仕事をしておりました。ただ、ずっとこのままというわけにもいきません。

だんだんとやりがいも出てきて、少し責任のある仕事もさせてもらえるようになってきておりましたが、いかんせん、雇用が非正規という立場では、所詮、自分のできる範囲の仕事は限られております。また、自分なりに一生懸命に仕事をしていたとしても、自分が望むような結果が得られるわけでは当然ありません。

やはり、このままでは駄目だ。ちゃんと正社員としてどこかに就職しよう・・・

再度、就職活動をはじめました。その結果、大学時代にアルバイトをして経験のあった外食産業(和食のさと)に就職いたしました。東証一部上場企業で、給料もそんなに悪くなく、普通に頑張れば暮らしていける収入を得ることができるだろう、これで先の見通しを立てることができる・・・そんなことを感じることができました。

そんな会社も、3ヶ月でやめてしまいました。やはり、学生時代に経験したアルバイトと、実際社会人として就職したのとでは訳が違う・・・。慣れない調理場の作業、どんどんくるオーダーの数々、それに追われる調理作業・・・。全然自分のペースで仕事をすることができない。学生時代とは立場も責任も違う。全然楽しくない・・・。

せっかく正社員として再就職したが、あっけなく終わってしまいました。「もう俺には、正社員としての会社員生活なんて無理なんだろうか・・・」そんな想いになりました。さて、これからどうしよう・・・。

逃げるように富山県に移り住みました。学生時代から付き合っている彼女のもと(彼女の実家)に転がり込みました。明確な目標などはありませんでしたが、ある意味覚悟を決めて、移住しました。

彼女の実家に転がり込んだということもあり、やはり働かなければいけない。彼女のご両親の目もあるし、なんせ、学生時代とは違い、ただで居候させてもらうわけにもいきません。ちゃんと働いて稼がなければならない。こっち(富山県)に来たということは、当然、この先には結婚ということもあるだろう。

再び、富山県で就職活動をはじめました。住居が入善町ということもあり、富山県では人口が少ない方ですので、求人の数・業種は限られていると思いますが、その中で、塾講師の仕事を見つけ就職いたしました。

小学生から高校生までを相手に塾の講師として勉強を教え、当時は慣れないパソコン操作を勉強して問題を作成したりもしました。自分なりに一生懸命仕事をして、スキルを身に付け成長していこうと考えていました。塾講師という仕事は専門職だ。しっかり知識を身に付けスキルを磨けば、もし違う会社に行っても絶対役に立つ。そんな想いでした。

ここでの仕事も、試用期間3ヶ月で、再度、あっけなく終わってしまいました(雇用 打ち切り)。どうしよう・・・。彼女にもなんて言おう・・・。すっかりどん底まで落ちてしまいました。富山にまで来て就職したが、結局うまくいかない・・・。

塾講師の仕事が合わった後は、自分の気持ちとしても、すっかり落ちてしましました。無理に気合を入れて、無理やり気分を上げようとも思いません。しかし、これから社会人として仕事をどうしていこう・・・。だけど今は働きたくない。そんなこんなで、ハローワークを通した学校(北陸職業能力開発大学校(魚津市))のeビジネス管理課という社会人向けの学習コースに通うことになりました。

今は働く気はない。ちょうどいい。失業保険をもらいながら、ちょっと、昔出来なかった(やらなかった)勉強に専念しよう。少し鋭気を養うとともに・・・。もうどん底まで落ちてしまったことだし、怖いもの・失うものなんて何もない。

期間は6ヶ月。「よし、この6ヶ月は勉強に専念しよう。」まずはパソコンを覚えなければならない。塾講師の仕事をしているときは、パソコンのワードやエクセルをほとんど知らず、苦労したっけな・・・。幸い、この学習コースにはワードやエクセルの勉強も含まれておりました。資格の取得も推奨されておりましたので、自分もマ�

Source: http://kanazawa-setsuritsu.com/



サポートメニュー一覧

「起業」、「資金調達」、「経営」の事などお悩みがありましたら、 金沢 会社設立サポートセンターにお任せください。 あなたのビジネスを税理士が全力でサポートいたします!

■ 会社設立に関するご相談

当税理士事務所は金沢に位置し、会社設立手続きはもちろんのこと、許認可申請にも対応しています。 また、法人化した方が良いのか、個人事業主のままで行った方が良いのか相談したいというご要望にもお応えしています。

■ お金に関するご相談

会社設立には、資金調達の問題が必ずと言ってよい程付きまといます。 当相談所は、金沢に位置しています。また、税理士事務所が母体である為、資金調達のご相談はお任せ下さい。

■ 会社経営に関するご相談

事業を営むならば、決算・法人税申告のように必ず行わなければいけないこともあります。 少しでもスムーズな経営を実現出来るようなサポートを当事務所の税理士がご提供します。

Source: http://www.company-toyama.com/office

www.rikon-ya.com