『鯨波(とき)の声』山梨憲法ミュージカル2015制作発表記者会見

『鯨波(とき)の声』山梨憲法ミュージカル2015制作発表記者会見

会社設立 甲府市

当サイトをご覧いただきありがとうございます。

当事務所では、甲府市、山梨市、笛吹市、甲斐市、韮崎市等、山梨県内を中心に株式会社・合同会社の設立手続きの代行を行っております。

お客様の事務的な負担を軽減し、お客様の状況、ご希望に合わせた株式会社、合同会社設立をいたします。

株式会社設立代行      合同会社設立代行

お客様に行っていただくことは、4つだけ。 お客様の労力を削減いたします。

お客様には下記の4点だけを行っていただきます。できるだけお客様に負担をかけないように会社設立を代行いたします。

会社設立手続きの全てを完全代行いたしますので、お客様が書類作成、役所への申請を行う必要はありません

       法務局への設立登記も司法書士が行いますので、お客様に提出していただく必要はありません。

会社設立後の各種の変更手続きに対応。

事業開始後、長く経営を行っていると何らかの変更手続きが出てきます。

役員変更、本店移転、目的変更、増資、組織変更など変更の手続きを行わなくてはならない場合にも、当事務所では、様々な会社変更手続きに対応しておりますのでご安心下さい。

※変更登記申請に関しましては、提携の司法書士が行っております。

※安く、自分で変更手続きをしたいという方には、変更キットをご用意しております。

(株式会社商号変更キット、株式会社目的変更キット)

許可を取得しなくてはならない場合にも安心。

建設業、産廃業、介護事業など営業を行うのに役所の許認可が必要な業種があります。

会社設立と許認可取得をセットでご依頼していた場合には、会社設立代行の料金を優遇させていただくプランをご用意しております。

   商号、事業目的、本店所在地などの会社の基本事項を決めていただきます。

   株式会社の場合、発起人、役員(取締役)、合同会社の場合、社員(出資者)になられる方、全員の印鑑証明書をご準備ください。 

   代表者となる方の個人口座へ出資者が出資金額を振り込みます。

   当事務所で作成した書類に押印をしていただきます。

Source: http://www.dondonnet.com/incorporation-procedures-in-kofushi-yamanashiken/



動画を見ます 会社設立 甲府市

『鯨波(とき)の声』山梨憲法ミュージカル2015制作発表記者会見

詳細について 会社設立 甲府市

山梨県甲府市で会社を設立する時の必須情報とは

山梨県甲府市で、会社を設立したいと考えている人向けの必須情報です。

甲府市で、会社を設立するためには、どのようなプロセスが必要になるのか。

この点を、今回は解説したいと思います。

なお、私たち「会社設立サポーターズ」では、行政書士・司法書士が甲府市の会社設立手続きについても代行しています。

この代行以外にも、お得な起業支援サービス付きなので、かなりお薦めです。

山梨県甲府市の特徴と会社設立手続き

ネット事典のウィキペディアには、甲府市について以下のような解説があります。

『甲府市(こうふし)は、山梨県中部に位置する都市で同県の県庁所在地・特例市。

右肩上がりだった地価は急激に下がるとともに中心街の売上げも急激に落ち込む。さらにこの時期から郊外にショッピングセンターが相次いで開業し、中心街の客足を次々と奪っていったためその影響から中心街に多くある商店街がシャッター通り化した。大型店舗も例外ではなく、1998年(平成10年)には「甲府西武」が、1999年(平成11年)には「ダイエー」から業態転換していた「トポス」が閉鎖した。このように目に見える衰退が続いたことから2000年(平成12年)にPHP研究所が発行するTHE21の特集「全国自治体ランキング」において最下位の評価を受けるなど経済界からも見放される結果となった』(ウィキペディアの甲府市の項より引用)

このような特徴のある甲府市ですが、あなたはこの甲府市でどのような業種の会社を設立したいと考えていますか?

会社を設立する際に、定款を作成することになるのですが、

この定款では、あなたのお仕事にマッチした会社の目的を記載しなければなりません。

今まで会社設立手続きをしたことがない人にはわからないと思いますので、同手続きに慣れている私たちの行政書士にぜひお任せください。

私たちの場合は、電子定款という形式の定款を作成しています。

このことによって、紙に印刷した定款に貼らなければならない4万円の収入印紙が費用ではありません。

4万円も節税できると、あなたも嬉しいと思いませんか?

この節税も、私たちの「会社設立コース」を利用する大きな理由になっています。

定款作成後は、株式会社の場合であれば、定款の認証を受けるために、公証役場に定款を提出することになります。

私たちの場合は、定款を公証役場に提出することも行なっています。

あなたには、ただ認証を受けた定款の受取のみをお願いします。

そして、私たちの行政書士に、その定款を郵送してください。

次のステップの法務局での会社登記に利用しますので。

なお、以下が甲府市の公証役場情報です。

会社設立手続き1:山梨県甲府市の公証役場情報

甲府 400-0024 山梨県甲府市北口1-1-8 甲府北口ビル4階 電話番号055-252-7752 ファックス番号055-252-7813

私たちの場合は、会社登記の申請は、司法書士が行なっています。

行政書士の場合、代理申請をすることができないのですが、司法書士であれば、あなたの代わりに法務局に会社の登記申請をすることができます。

その際に、オンラインで申請することで、あなたが支払う登録免許税が4千円少なくなるというメリットもあります。

あなたが、法務局に行かずとも会社登記が完了しますのでご安心ください。

会社設立手続き2:甲府地方法務局本局情報

〒400-8520 山梨県甲府市北口1丁目2番19号(甲府地方合同庁舎) 電話: 055-252-7151

山梨県甲府市向けの会社設立コース

私たちの「会社設立コース」の場合、前述のような会社設立手続きの代行を行なうだけではありません。

あなたの会社の売上を増やすための仕組み作りやインターネットの活用法などもアドバイスしています。

会社を設立しただけでは売上は増えません。

10年以上マーケティングのコンサルティングを行なっているコンサルタントから、あなたの会社に最適な売れる仕組み作りについて教えてもらいたいと思いませんか?

しっかりと売上が増える基盤が出来上がれば、

会社の利益が増えるばかりではなく、

あなたの年収もどんどん増えていきますね。

豊かな生活をするためにも、会社設立時からしっかりとした基盤を作ってしまいましょう。

私たちは誰よりも、あなたが成功することを願っています。

その強い思いから、これだけ充実したサービスを提供しています。

他では受けることができない起業支援サポート。

あなたが成功するための良いきっかけにしてください。

そして、「成功して良かった」とご一緒に喜び合いましょう。

それでは、今後ともよろしくお願いいたします。

Source: http://www.office-tt.jp/

別れさせ屋 埼玉屋